右のフォームを使用して、アーカイブから検索できます。
Open Subdash

車庫証明ってなに

車庫証明は、正式名称を自動車保管場所証明書といいます。簡単にいうと、車庫証明は自動車を補完する場所を証明するためのものとなっています。車を購入する時や名義変更をするときに必要となる書類です。車庫証明は、自分で書くことも出来ますし、車屋や業者に頼んで作る事もあります。車庫証明を業者にお願いをすると、15,000円から20,000円程かかってしまうでしょう。しかし、自分で作成をすれば3,000円以内での作成が可能となっています。車庫証明の作成は、慣れないと少し大変かもしれません。書類に名前を書くだけではなく、さまざまな記載事項が必要となります。警察署に偵察をする書類となりますが、間違いがあると警察署から訂正の印鑑を押して修正をする必要となります。初めて作成をする時は何度も何度も訂正をして面倒な思いをするでしょう。しかし慣れてしまうと決して難しい事ではありません。諸経費も安く済みますし、車の名義変更を行うときも自分で書類の作成をすることができるようになるのです。あまり作る機会はないかもしれませんが、車庫証明を作成する時は自作をしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 車買取査定 10:33 am

自動車の売却処分は早めがイイと言われたけど、、、

よく、家族から言われる事あります。
ガレージに奥で、毛布をかぶっている車をなんとかしてと言われる。
わかっています、私もそろそろなんとかしたいのですが、積車もってきてとなると結構な費用がかさむので、これまた非難豪語です。
そうなんでうよね、車検の消えれるころに処分を消えていれば、そのまま廃車屋さんへ持っていきてたから、低予算でおこなえたのにねと。
今更言ってもしかたないこと。しかも、この車、普通の車です。 (続きを読む…)

カテゴリー: 査定前の準備,査定額 11:36 am

車査定時の注意点

車査定をお願いする時には、いくつか注意が必要です。まず、最近は一括査定で査定金額を見積もる方が多いでしょう。しかし、一括査定の見積もり価格はあくまで情報から割り出した見積もり金額です。そのため、ほとんどの業者は実際に見積もりを行うと一括査定よりも値段が安くなってしまいます。一括査定では細かな傷や汚れなどの情報を知ることができません。そのため、実際に見るとどんどん価格が減点され、値段も安くなってしまうのでしょう。次に、価格交渉です。価格を交渉するのは、見積もり価格を提示された後すぐに行いましょう。契約が進んでしまうと、もう値上げ交渉を行うことはできません。そのためにも、複数業者に見積もりをお願いする必要があります。複数業者に見積もりをお願いすれば、ある程度の相場を知ることができるので、値上げ交渉も行い易いのです。他社ではこのくらいの価格を提示された、他社と比べたいから今すぐに決断は出来ない等と言えば、多少見積もり価格を値上げしてくれるかもしれないでしょう。上手く交渉すれば、どんどん価格を引き上げることが可能です。

カテゴリー: 車買取査定 2:33 pm

車査定時のプレゼントについて 

車査定を行うときにプレゼントをもらうことができる業者があるということをご存じでしょうか。車査定は業者によってさまざまな方法で行われています。企業によっては、査定をお願いしたときや売買契約が完了したときに、さまざまなプレゼントを貰える場合も多いのです。せっかく査定に出すなら、何かプレゼントを貰える業者の方がお得ですよね。プレゼントといっても、ささやかなものがほとんどです。たとえば何かしらのお菓子を貰ったり、業者オリジナルの商品を貰う場合もあります。また、抽選でプレゼントを貰えるというキャンペーンが行われている場合もあります。最近は、数千円分の旅行券やギフトカード、クオカード、ポイント等を貰うことができる業者も増えているのではないでしょうか。査定は複数業者に頼んだ方が、車の買取価格の平均を知ることができるのでおすすめです。特に、プレゼントをもらうことができる業者であれば、ついつい査定を申し見たくなってしまいますよね。車の査定をお願いする時は、大まかな価格はもちろんプレゼント面でも買取企業を選んでみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 車買取査定 2:33 pm

デイズルークスハイウェイスター買取のポイント

車の買取依頼を依頼したいと思いつつ、個人情報は出来るだけ知られたくないという考えの人もいます。とり所以、インターネットでの一括査定の場合、複数の車買取業者に自分の個人情報を見られるのが少し心配ですよね。

(続きを読む…)

カテゴリー: 査定時のポイント 9:27 pm

布団が干せて、気分がいいです

外での仕事を始めてから、
なかなか布団を干せないでいました。
日曜日は休みでも、天気が悪かったり、
用事があったりで、ここ1ヶ月干せていませんでした。
(続きを読む…)

カテゴリー: 車買取査定 10:07 am

10年以上、10万キロ以上の軽自動車を探してみた

車買取の業界では軽自動車の中古は「値落ちしにくい」といわれているようです。
このことを実際に確認したいと思い、市内の中古軽自動車専門の販売店で10年以上のものや10万キロ以上の軽を探し、値段をチェックして見ました。
すると、あるわあるわ、改めて軽自動車の中古車人気の高さを思い知りました。
(続きを読む…)

カテゴリー: 査定額,走行距離 1:54 pm

販売台数

販売台数の過去最高を記録した軽自動車大手のスズキとダイハツは、2014年4~12月期連結決算で最終減益となった。ダイハツの最終利益は45.5%減、スズキは3.1%減だった。販売奨励金や販促費、海外拠点での法人税の支払いなどが、主な要因と思われる。
(続きを読む…)

カテゴリー: 車買取査定 5:07 pm

トヨタはミニバン王国

アルファードの新型が発売され、2万台以上受注されたということで、トヨタのミニバンが強いということがまた改めて強調された形になりました。

トヨタは複数の車種のミニバンを発売しており、非常に力を入れています。中でもプッシュしているのがヴォクシーです。姉妹車としてノアがありますが、ヴォクシーのほうが売れています。
(続きを読む…)

カテゴリー: 車種 3:36 pm

カーナビ

自動車の必須オプショナリーパーツとしてナビゲーションシステムがあります。
軽自動車を例にして説明をすれば、軽の場合、ほとんどのメーカーの車種でナビは初期搭載されておらず、オプションにて搭載されるものです。
ベース車両はオーデイオレスであることが多く、購入者がカスタマイズすることが多いでしょう。
しかしながら、ナビは近年、必要な装備としてほとんどの車両が搭載しています。
製品には社外品と純正品があり、純正品の中にもディーラで設置が可能なディーラーオプションとメーカーから設定されてくるメーカーオプションとがあり、もっとも高い費用が掛かるのはメーカーオプションです。
製品機能は様々なものがありますが、オーディオや他のシステム連動との関連性で言えば、メーカーやディーラーのオプションを搭載することが良いでしょうが、社外品は費用が少なく済み、また、製品機能として社外品の能力が高いことがあります。
ただし、キャンペーンによりオプション無料などとなれば純正の検討の余地があるでしょう。

エルグランド 高価買取

カテゴリー: 車買取査定 8:40 pm
次のページ »